キーユースホステルの紹介

  公営キーユースホステル協議会は、旅を通して体験する様々な出会いや交流、気づきや学びによって、国内外の地理、風物、生活や文化、歴史及び産業など各方面の知識をひろめ、規律ある活動や日常生活の良習慣を経験体得し、国籍や人種、宗教等にとらわれず相互理解を深める平和に貢献する場として、昭和34年から国の補助を受け地方自治によって設置された公営ユースホステルの中でも海外からの旅行者の利用が多い主要都市や観光地にある公営ユースホステルの集まりとして1987年に発足いたしました。

 
 名称
  公営キーユースホステル協議会(Japan Gateway Public youth hostel group)
 連絡先
  〒616-8191 京都市右京区太秦中山町 宇多野ユースホステル内  
 電話番号
  075−462−2288
 FAX番号
  075−462−2289
 
 
     
  ユースホステルは、今から100年ほど前にドイツで生まれ、人種や宗教、国籍等による差別や偏見のない旅の体験や交流を通して、様々な文化や生活習慣等を尊重し、相互理解を深める世界的な「旅」のネットワークです。だれもが安全で快適に滞在でき、経済的に負担の少ない旅ができるようにと考えられています。
 
  現在、世界約80カ国・地域に3,400余りのユースホステル(YH)があり、日本国内には北海道から沖縄まで約320余りのYHがあります。
 
  特に公営キーYHは、国の補助を受け地方自治体が設置した公営YHの中でも国内の主要な都市や観光地に位置し、低料金、ホスピタリティー溢れる接遇や安心快適な滞在を提供して、日本を訪れる外国人旅行者も数多く滞在するYHです。
各公営キーYHでは、男女別相部屋(1部屋が4人から8人ぐらいまでの2段ベッドの洋室)だけでなく、家族部屋や個室などの提供が可能な施設もあり、より快適な体験の旅がお楽しいただけます。
 
  世界を旅される方、世界を旅された方には、出会いと交流が溢れる世界標準の旅を楽しむ第一歩としてご利用ください。    
 
 

公営キーYH(ユースホステル)の施設紹介